資金調達しました。ベーシックで働いて4カ月。自分の想いをつらつらと書いてみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

個人的に発表してなかったですが、今年の4月より株式会社ベーシックで働いています。
ここまで4カ月走り抜いてきました。

この度、株式会社ベーシックはジャフコから資金調達を実施しました。

創業10年売上げ規模20億、この間に赤字は一度もだしていません。今回の資金調達にあたり、弊社代表の秋山が記事を書いてるので興味あるかたはぜひみてみてください。

では僕の想いを簡単に書いてみます。

 

入社を決めたのは、たまたま呼ばれた飲みの席

今年の2月中旬に、たまたま秋山さんと共通の知り合いに呼ばれ行った飲みの席。
僕はその日、お客さんと会食してて、夜10時ぐらいに電話が鳴り、急遽半蔵門の韓国料理屋に。

行ったときには、秋山さんはいい感じにできあがってました。(ここは今となってはいつも通りの光景)

実は3年前くらいに一度お仕事の場で秋山さんとはお会いしてたんです。きっと覚えてくれてないけど。

今回のプレスリリースにも、主力3事業の一つとして挙げられている「Webマーケティングの大衆化」の実現にむけ一緒にやっていこうよ!楽しいからって感じでした。

具体的なことを書いたら長くなりすぎちゃうので割愛しちゃいますが、単純に言えばその言葉に共感してしまった訳です。

ベーシックは中期計画として、2018年には売上げ100億円を掲げています。
これまでもいい感じに成長してきている会社が、あえてこの段階で大きく舵をとるってことにワクワクしちゃいました。

理由なんてそんなもんでいいと思います。

「誰と、何を、どのようにやりたいか」

社会人6年目で4社で働いてきてますが、それでもワクワクする瞬間ってあるわけで、それを成し遂げた先にどんな自分がいるのかなーって考えてワクワクしたってことが一番の入社の理由です。

 

今やってること。何でワクワクさせるか

僕が所属しているのは、Webマーケティング事業部。
我々のミッションは、Webマーケティングポータル「Ferret(フェレット)」を運営しており、中小企業のWeb担当者を最大限サポートし、しっかりと成果が上がるようにすること。

今のFerretはあくまでWebマーケティングツールのサイトです。

現在リニューアルをしており、今後は中小企業のWeb担当者に対して「メディア・教育・ツール」という観点でサービス提供を行っていきます。

今日、メディアの多様化やスマートフォンを中心としたデバイスの変化などユーザー環境が大きくかわっています。
一方で、この変化についていけないのが中小企業。大手ですら難しいことばかりなのが現状です。

「Webマーケティングが複雑かしている→企業担当者に求められる知識やスキル範囲が広がっている」
にも関わらず、Web担当者はいろいろ調べても「どこの情報が正しいんだろう?・たくさんあってわからない…」などなど問題が多い状況です。

そこで、われわれがWebマーケティングのノウハウ・役立つ情報・関連商品サービスを中心に情報を提供するメディアを作ります。

僕が目指すゴールは、このサイトに一度訪れればWebマーケティングに関する知識が全てあり、課題解決ができるサイトを作り上げることです。

きっと誰もがやらなかったこと。もしかしたらやれなかったこと。だからやりたい。

これが成し遂げられたら、多くの人にワクワクを提供できるんじゃないかなーって本気で思ってます。

 

最後に

この4カ月くらい、公に転職したことをいってなかったけど、Webマーケティング事業部を発足し、近々生まれ変わるFerretをリリースするべく必死こいて働いています。

今まで5年間の社会人人生で、営業・コンサル・マーケッターなど、それなりの成果を出してやってきたと思います。
でも結局それなりなんですよね。

それなりじゃない成果をもとめ、かつ一人でも多くの人にワクワクを提供できるようがんばっていきます。

 

株式会社ベーシックはジャフコから資金調達

株式会社ベーシックがWebマーケティング領域での中期計画を発表。情報教育メディア、マーケティングオートメーションなど 総合的なサービスを提供。